1200mの半分


1200メートルほどの山に挑戦です。

知人に誘われて、登ってきました。
これまでの最高は900メートルぐらいです。
自信はなかったのですが、比較的簡単なコースだというので、行きました。

最初は、急ではありますが、
石段や、木の階段が整備されていて、
手すりにつかまるなどして登っていきました。

事前に聞いては今したが、4年ぐらい前の大雨・洪水で、
登山道ががれきに埋まってしまい、通れない時期があった。
でも、今は、新しい道がついて登りやすくなっているらしい。
この、らしい、がいけません。

途中、大きな岩の間を抜けたり、かなり険しい坂道をよじ登ったりしました。
そして、いつの間にやら、違うルートを歩いていたみたいです。

予定の時刻を過ぎても、目的地にたどり着かない。
1時間ほど過ぎて、どうやら、別ルートに入ってしまった様子。
気づいたのですが、そのまま行ききって、
かなり回り道をして、1時間30分遅れで目的地に到着。

あと30分ほどで山頂でしたが、あとの予定もあったので、
そこで遅がけの昼。

帰りは、体力のこととあとの予定とで、ロープウエーにしました。
急いで降りて、風呂には入りました。
不安はありましたが、山の楽しさは感じることができました。